Studio Birds,スタジオバーズ,ナレーターのボイスサンプル,専門,

アクセスアクセスアクセスアクセスアクセスアクセスアクセスアクセス

HOME > FAQ

FAQ ~スタジオバーズヘよくある質問~




Q. ボイスサンプルって、なんですか?

あなたの声の資料です。CDの形にして聞いてもらいます。

仕事をゲットしたいならディレクターやプロデューサーに、事務所に所属したいならマネージャーに聞いてもらいましょう。声の仕事の中でも、ナレーターにとっては特に重要な生命線です。ナイショですが、velvetの強さの秘密はボイスサンプルにあるのです(^_^;)

Q. ナレーターになるにはどうしたらいいの?

あなたが、次の一歩をふみ出そうとするとき、ボイスサンプルが必要となってきます。マネージャー、ディレクター、プロデューサーなどはこのボイスサンプルCDを聴いて、ナレーターを選びます。なにかのきっかけでチャンスをつかめた時、きっとディレクターやプロデューサーはあなたにこう言うでしょう。『とりあえずボイスサンプルCD持ってきてよ』と。

制作スタッフというのは知り合えた方だけではありません。もちろん何人もいますからその方がせっかくスタッフ全員にあなたを推薦してあげたいと思っても、ボイスサンプルがなければ紹介もできないからです。

Q. ボイスサンプルを創ったことが無いのですが大丈夫ですか?

未経験者の当スタジオ利用ですね?もちろんです大歓迎ですエコノミーコースから、ボイスサンプルを創るためのすべてを、ご用意しています。ただし、ナレーションのレッスンはしていませんよ^^それは自分で練習してレコーディングに望んで下さいね。

その上であなたの可能性を探るお手伝いをしていきます。

Q. ボイスサンプルの長さはどのくらいがよいのですか?

やはり2~3分が最適だと思われます。

聞いている人にきちんと届くためには、短い時間で伝えることも重要だと思うからです。

Q. 音楽は必要ですか?またどんなものが用意されてるんですか?

「音楽なしでナレーションした方が声や技術がよくわかる」といった意見もお聞きします。実際の(特にOAの)仕事現場では音楽に乗せてナレーションする場合が圧倒的に多いです。もちろん素読みでの素晴らしい表現もありますが、音楽に負けない声でや表現であることもナレーターとしてのポイントです^^ 

自分の好きな音楽に乗せてナレーションを読むことは楽しいことだと思います。この場合はご自分でご用意下さい。どんな曲調にしたらいいのか分からない、といった場合はおまかかせください。ハイクオリティなちょっと自慢のオリジナル音楽をご用意しています

Q. なるべくたくさんのパターンをやった方が良いの?

「変化」できるなら、もちろんです。

本当に読みに大きな変化を出せるなら、表現出来る限りのパターンがあっていいと思います。読みに変化が出せないのなら1つのパターンでいってもいいと思います。ただ、無理して変化を出そうとして表現しきれていない場合はマイナスに評価されます。自分では変化を出していると思っても客観的には変わっていない場合が多いですね。 これは要注意です。

Q. 原稿はどんなものが用意されてるんですか?

原稿は実際に仕事に使われている、すべてのジャンルの原稿を、厳選してご用意しています。スタジオバーズではプロの方やプロを目指している方、プロに憧れている方のためのサンプル作りを目指しています。ですので「実践的」な仕事に向けてであることと、「今」であることが重要だと考えています。もちろんあなたが読みたい原稿を持ち込まれてもOKですよ。

Q. 原稿や音楽を自分で全て用意するので安くならないでしょうか?

自分の原稿や音楽だけで作るのなら、スタジオバーズでなくても、自分でスタジオを借りて録音してもいいと思います。でもそれを、ナレーターのプロ水準で創るノウハウがスタジオバーズにあります。あなたの原稿や音楽をいかしながらよりクオリティの高い、伝わるものを創っていきます。まずは、エコノミーコースで体験してみることをお勧めします。

Q. 「声がわかればいい」と言われたんだけど…

こう言われることは、時々あります。しかしディレクターとプロデューサー達は、あなたの「カンタン」なボイスサンプルとしっかり創ってあるボイスサンプルとをきっと聞き比べることになるでしょう(^_^;)その結果、ボイスサンプルを「カンタン」に作っても「カンタンなあなた」しか伝わらないのではないでしょうか?せっかくのチャンスをミスミス逃すことになりませんか。「声」というのも結局のところ表現の一つのはずです。たった一行の文章でもなにかの表現を求めたいのが、制作サイドの要求のはすです。あなたは制作サイドになにを伝えたいですか?ボイスサンプルは制作サイドへの「唯一」のメッセージです。

あなたはナレーションの仕事を拡げていこうとしていると思います。レッスンへの投資以上にあなたが一番売りたいと思っているナレーション=ボイスサンプルへの投資を惜しんではいけないのではないでしょうか。

Q. 「ファーストクラス」って、なに?

ビジョンを徹底的に絞り込んだボイスサンプル創りを目指します。最前線にいるスタジオバーズだけに実現可能な究極のコースです。もちろんスタジオバーズからのディレクションも一切の妥協を許さないものとなります。このコースに限り、エコノミーやビジネスコースでの収録経験をもとに、資格審査をさせていただきます。クリアされた方だけが挑戦できるまさに至高のコースなのです。収録後にはナレーターも私たちも、力を出し切って腰が抜けています(^_^;)

Q. Birdsについてもっと詳しく知りたいんだけど

注文する前にいくつか質問があるんですけど…そんな皆様のご要望にお応えしてスタジオバーズとボイスサンプルについての掲示板を用意しました。《ボイスサンプルのトリ》へお越し下さい。

Q. ノウハウやエッセンスが漏れてvelvetが困りませんか?

困りません。どんどん売れてvelvetに来て下さい(^_^;)